該当件数 9件中0
一覧を表示する

並び替えボタン

下限金利
上限金利
限度額
50万円の返済額
100万円の返済額
200万円の返済額
300万円の返済額
400万円の返済額
500万円の返済額
現在の並び替え状況:

三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック

  • 【下限金利】 1.8%
  • 【上限金利】 14.6%
  • 【限度額】 500万円

借入額別返済金額

50万円
100万円
200万円
10,000円
20,000円
40,000円
300万円
400万円
500万円
30,000円
40,000円
50,000円
※この返済額はあくまでも参考値やから借りる時にちゃんと聞いたってや!

じぶん銀行カードローン

  • 【下限金利】 2.2%
  • 【上限金利】 17.5%
  • 【限度額】 800万円

借入額別返済金額

50万円
100万円
200万円
10,000円
15,000円
20,000円
300万円
400万円
500万円
30,000円
40,000円
50,000円
※この返済額はあくまでも参考値やから借りる時にちゃんと聞いたってや!

モビット

  • 【下限金利】 3.0%
  • 【上限金利】 18.0%
  • 【限度額】 800万円

借入額別返済金額

50万円
100万円
200万円
13,000円
26,000円
46,000円
300万円
400万円
500万円
66,000円
86,000円
106,000円
※この返済額はあくまでも参考値やから借りる時にちゃんと聞いたってや!

みずほ銀行カードローン

  • 【下限金利】 4.0%
  • 【上限金利】 14.0%
  • 【限度額】 1,000万円

借入額別返済金額

50万円
100万円
200万円
10,000円
20,000円
30,000円
300万円
400万円
500万円
40,000円
50,000円
60,000円
※この返済額はあくまでも参考値やから借りる時にちゃんと聞いたってや!

アイフル

  • 【下限金利】 4.5%
  • 【上限金利】 18.0%
  • 【限度額】 500万円

借入額別返済金額

50万円
100万円
200万円
13,000円
26,000円
36,000円
300万円
400万円
500万円
46,000円
56,000円
66,000円
※この返済額はあくまでも参考値やから借りる時にちゃんと聞いたってや!
※総量規制対象外の「かりかえMAX」「おまとめMAX」っちゅう商品もチェックしたってや

プロミス

  • 【下限金利】 6.3%
  • 【上限金利】 17.8%
  • 【限度額】 300万円

借入額別返済金額

50万円
100万円
200万円
9,000円
18,000円
33,000円
300万円
400万円
500万円
49,000円
※この返済額はあくまでも参考値やから借りる時にちゃんと聞いたってや!

楽天銀行カードローン

  • 【下限金利】 1.9%
  • 【上限金利】 14.5%
  • 【限度額】 800万円

借入額別返済金額

50万円
100万円
200万円
10,000円
15,000円
30,000円
300万円
400万円
500万円
40,000円
45,000円
50,000円
※この返済額はあくまでも参考値やから借りる時にちゃんと聞いたってや!

東京スター銀行おまとめローン

  • 【下限金利】 5.8%
  • 【上限金利】 14.8%
  • 【限度額】 1,000万円

借入額別返済金額

50万円
100万円
200万円
10,400円
20,800円
41,400円
300万円
400万円
500万円
62,000円
82,800円
103,400円
※この返済額はあくまでも参考値やから借りる時にちゃんと聞いたってや!

イオン銀行カードローンBIG

  • 【下限金利】 3.8%
  • 【上限金利】 13.8%
  • 【限度額】 800万円

借入額別返済金額

50万円
100万円
200万円
10,000円
15,000円
25,000円
300万円
400万円
500万円
35,000円
40,000円
50,000円
※この返済額はあくまでも参考値やから借りる時にちゃんと聞いたってや!

アコム

  • 【下限金利】 3.0%
  • 【上限金利】 18.0%
  • 【限度額】 800万円

借入額別返済金額

50万円
100万円
200万円
15,000円
20,000円
40,000円
300万円
400万円
500万円
60,000円
80,000円
100,000円
※この返済額はあくまでも参考値やから借りる時にちゃんと聞いたってや!

おまとめローンの情報見る前にちょっと読んだって!

消費者金融とかから借金してたり、クレジットカードで買い物してたりしたら
知らん間に結構な金額になったりしてたことってあるよな。

たぶんあるはずや。

そんなんて金利も高くなっとるから、気がついたら利息ぎょうさん払うて
元金あんまり減ってなかったりするねん。

おっさんもぎょうさん利息払うたで…

生活のために仕事してるはずが、いつの間にか借金返すために仕事してる
ような感じになってたわ…

ここ読んでるってことは「借金でヒイヒイ」いうてたり、「借金おまとめ」したいって
思ってると思うねんな。

だからな、おっさんの体験談や聞いた話、ほんで調べたことなんかも
ドンドン書いていこうと思っとるから、よう読んで「おまとめローン」利用するなり
「一本化」「借り換え」の参考にしてや!

おっさんのおすすめ
住信SBIネット銀行 MR.カードローン

住信SBIネット銀行のMR.カードローンやねんけど、このカードローンかなりヤバイで。

何がヤバいかいうたら、限度額が1,200万円になっとって、金利が0.99%~7.99%(プレミアムコースで金利優遇受けた場合)になっとんねん。

1,200万円いうたら、田舎で中古マンション買えるくらいの額やし金利も鬼のように低く設定されとる。

もちろん、おまとめ・借換えにも対応しとるから、とりあえず住信SBIネット銀行MR.カードローンは借入先の候補に入れといた方がええと思うで!

>> MR.カードローンの詳細はこっから見れるで!

じぶん銀行カードローン
じぶん銀行カードローン

「じぶん銀行」ってあんまり聞き馴染みないかもしれんな…
ここはauと三菱東京UFJ銀行が共同出資してるネット銀行やねん。

ここも「おまとめローン」「借換え」OKなカードローン扱ってる非常にありがたいとこや。

ほんでな、おっさんがビビったんは、auって携帯の会社あるやろ?
そこ使ってる人限定で金利優遇があったりすんねん。
どこで「おまとめローン」利用しようか迷ってて、携帯au使ってたら絶対「じぶん銀行」利用してみたほうがええと思うで!

>> じぶん銀行カードローン こっから詳しく見てみ

モビット
モビット

モビットのWEB完結申込やったら「電話連絡なし」「郵送物なし」カードレスになっとるから、家族に内緒で借入れするにはもってこいや!

審査が不安やいう人には「10秒簡易審査」ちゅうのがあって、他でもあるような簡易審査とは比べもんならんくらい精度の高くなっとるからそれ利用したらええで。

ただ、WEB完結申込には「三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座を持っとる」「社会保険証か組合保険証持っとる」ちゅう条件が必須になっとるから、そこは注意しとってな!

>> モビットの詳細はこっから見れるで!

やっぱり気になるのって審査やろ?

おまとめローンに申込みするときって、専業主婦でも申込みできるんかとか、年収これくらいやけど大丈夫かとか、申込条件って気になるわな。

でも、もっと気になってるのって「申し込んだ後の審査通るかどうか」ってことやと思うねん。

審査通らんかったら借り入れできんもんな。

かというてな、金融機関ごとに審査の基準って違うから「こうやったら審査通るで!」みたいなことは言われへんちゅうのが現実や。

「どないせえっちゅうねんっ!」

まあ、そう言いたなる気持ちも分からんでもない。

ただな、最低限「これだけはやっといた方がええ」っちゅう共通ポイントはあるから、そこだけでもしっかり抑えといたら審査結果も変わってくる可能性もある。

ちゅうわけでや、そのポイントっちゅうのを紹介していくで。

今までに延滞したことないか?

今現在、借り入れしとるところで返済遅れたりとかしたことないか?

1回だけ、うっかりしてて忘れたことあったけど、次の日にはちゃんと返済したくらいやったらええねんけど、同じところで何回もうっかり返済遅れやってたらアウトや。

1回や2回くらいやったら金融機関も許してくれるやろうけど、何回もやっとったら速攻で信用情報登録してきよるで

そうなったら厳しいなぁ。どこに申込んでも借りられへんかもしれん…

「えっ!?何回か遅れたことあるけど…大丈夫かな…」

自分で信用情報の開示して調べる方法はあるねんけど、あんまりオススメはせんかな。

なんでかっちゅうたら、情報の照会をしたら履歴が残るようになっとるんやけど、誰から開示請求があったかまでは分からんようになっとんねん。

例えばやで、自分で情報開示請求して問題なさそうやからローンの申し込みした場合、申込先の金融機関からしたら「あれ、この申込の直前に情報開示請求されてる」ってなるわけや。

それに、これが申込者自身が開示請求したものやって考えたとしても、それはそれで怪しまれる可能性もある。

これはちょっと考えすぎなんかもしれんけど、慎重な金融機関やったらそれぐらいは勘ぐってくるで。

ちゅうことやから、「どうしても心配」っちゅう場合だけ情報開示してもええとは思う。

どこからなんぼ借りとるか把握しとるか?

これはもう、ド基本。把握してて当たり前の世界や。

でもな、たまにおるねん。

「あそこが◯◯万円くらいで、あっちが◯◯万円くらいやったかなぁ…」みたいなこと言うやつ。

それくらいちゃんと覚えとけっちゅう話やねんけどな…

これは申込みするときとか、申込後のヒアリングなんかで「どこからいくら借りてて、いくら返済してる」っちゅうこと聞いてくる金融機関もあるからしっかり把握しといてや。

一番抑えておきたいポイントは以上の2つや。

「なんやねん!たった2つかいっ」って思ったかもしれんな。でも以外とそんなもんやで。

あとは下のバナークリックしてくれたら、これ以外に審査に必要なことに関して書いてるから時間あったら読んでみたって。

おまとめローンの審査に落ちたらココをチェック!

金利って理解しとかな怖いもんなんやで

「借金」いうたらアコムとかプロミス、あとアイフルみたいな消費者金融から
金借りてるイメージあるわな。

実際に消費者金融から借りとると思うねん。
そうやなかったら、こんなブログ読まんわな…

まあそれはええとして

消費者金融いうたら「金利が高い」ちゅうイメージもあるわな。
高いところで18%とかや。

でも、住宅ローン見てみ。1%台やで。
ネット銀行とかやったら1%切っとるとこもある。

もちろんな、土地や建物に抵当権つけられたり、保証人つけさせられた上に
保証会社もついて長期間の借入れとか条件が全然ちゃうから、比べること自体が
おかしいねんけど、大きい括りでいうたら同じ「借金」や。

そう考えたらエライ差があるよな。

でもな、「18%って高い」っていうのは数字的に高いというのはわかっとると
思うんやけど、そのことで実際にどれくらい影響受けてるかちゅうとこまでは
あんまり考えたことないやろ?

だから、ちょっと計算してみてん。

借入額 金利 支払回数 毎月の返済額
アコム 50万円 18.0% 36回 18,076円
プロミス 30万円 17.8% 36回 10,815円
レイク 30万円 18.0% 36回 11,000円

毎月の返済額合計が39,891円になるちゅうわけや。
ほんでな、これを36回払ったらや…

1,436,076円になんねん。

借りてたんが110万円やから…
336,076円も多めに返済することになっとんねん!

33万やで!
これあったら何できる?ええもん食えるでっ!

そもそもの話したら、「借金なんかすんなや」ってなん話やけど…

まあ、それは置いといてや…
金借りとる立場やけど、なんとか利息減らしたい思うわな。

そしたら、考えれる方法は

「毎月の返済額を増やして早く返す」
「金利を下げて利息分を減らす」

これしかないわけや。

「親とか親戚に頭下げて無利息で借りて返したらええねん」
っていうヤツもおるやろな。

でもな、それヘタしたら贈与税かかってくる可能性あんねん。

親と子であっても「貸付期間」や「利率」「返済方法」を記入した
「金銭消費貸借契約書」作って、ちゃんと返してる&返したちゅう証拠を
残しとかんと税金で持ってかれるかもしれんねん。

要は親や親戚から借りるんやったら「貸した・借りた」「返した・返された」の
証拠をキッチリ残しとけちゅうことや。

なんや面倒くさいやろ…
それに、自分で作った借金で親や親戚まで巻き込むのイヤやろ?

だから、自力で返すことを考えたら、方法としては上の2つしかないねん。

な、こうやって見たら「金利」って理解しとかんと怖いやろ?

「もう返済でパツンパツンや…」ってなる前に、よう調べて有利な金利のとこへ
「おまとめローン」とか「借り換えローン」利用した方がええちゅうことや。

おまとめローンのメリットってなんや?

「おまとめローン」利用したら、どんなええことがあるかちゅうことを話していくで。

金利が下がる

説明せんでもわかると思うけど、一応説明しとくな。

さっき計算したヤツ思い出してもらったらええんやけど、平均して
18%の金利やったわな。

それで、あれくらいの金額をネット銀行とかでおまとめしたら、金利が
4~6%くらいは下げられる可能性がある。

まあ、仮に上手いこといって6%下がったっとしようや。
借入総額が110万円で金利12%、支払回数は同じ36回で計算したら…

毎月の返済:36,536円
総返済額:1,315,287円
支払利息:215,287円

さっきのヤツと比べたら、総返済額が120,789円も変わってくる
利息も半分以下になってるよな。

金利が下がるちゅうことは、これくらいメリットがあるちゅうこっちゃ!

支払いの管理が楽になる

これはもう、おっさんは声を大にして言いたい!

「ほんまに楽になる」

仮に3箇所から借りてて、返済日がバラバラやったとしてみ。
「この日はココにいくら払って、その3日後にココにいくらで、その10日後に…」

もうな、毎月こんなんやってたら疲れてくる…
ハゲるで…

おっさん、フサフサやけど 笑

それが、おまとめしたら1回でパシーンと終わんねんで。
今までプレッシャー感じながら返済の段取りしてたん何やってんて思うで。

笑けるくらい楽になってアホになりそうになる。
この部分読んでもらったら、おっさんがどんだけ楽になったか分かってもらえると思う。

当時のことを思い出して書いてるから、若干文章が浮かれてるうえに
ちょっとフザケてるやろ?

それくらい精神的に楽になるちゅうこっちゃ
なかなかデカいメリットやで!

おまとめローンにはデメリットもあるねんで

メリットだけ見たら
「おっ、ええやんけ!おまとめしたろか」って思うかもしれん。

でもな、そんな風に浮かれた状態で「おまとめ」してもうたら
思わぬ落とし穴に落ちるかもしれんど。

デメリットも書いていくから、よう読んでや。

金利も月々の返済額も減ったのに総返済額が増えた

金利も低なった、月々の払いも減った。
それやのに総返済額が増えるって訳わからんやろ?

これの原因なんやと思う?

「返済期間が長くなった」
これやねん。

要するに月々の支払いを少なくするために返済期間を伸ばしとるねん。
長く借りてる分、利息も余計に返さなアカンようになるわな。

「月々の返済額」ちゅう目先の数字ばっかり見てるから、こんなことになんねん。
「おまとめローン」「借り換えローン」利用した後に「しまった…」てならんように気をつけてや!

減らせた借金を減らさんまま返してしまうハメになる

そもそも「減らせた借金」ってなんやねんってとこやわな。

数カ所から借りてるうちのひとつが、だいぶ前から借りてるところやったとしたら
グレーゾーン金利のまま借入れしてる状態になってるかもしれん。

法律に則って引き直し計算したら、残債が減ったり、逆に戻ってくるかもしれんねん。

でもな、「おまとめ」してもうたら引き直し計算する機会なくなってまう。
後からでも、弁護士とかに頼んだら過払い金返還請求できるらしいけど
費用が掛かってくるから結局何してたんやわからんようになってまうちゅうこっちゃ。

法改正後に借りてるヤツやったら気にせんでええんやけど、改正前から
借りてるヤツやったら注意せなあかんで。

おまとめしたいとこが「おまとめローン」扱ってない…

「おまとめとか借り換えっていう商品ないんやけど大丈夫なん?」

こんな相談受けたことがある。

本来なら、そういった「おまとめも借り換えもOK」ちゅうとこで借りるのが
ええんやけど、金利が下がって返済額も減って楽になるんやったら
どこで借りてもええんとちゃうかちゅうのがおっさんの考えや。

規約に「ダメ」って書かれとったらアカンけど、大概書いてない。
そもそも、使用用途を問わない商品やったら「おまとめ」「借り換え」の用途で
使っても問題ないんとちゃうかな。

高い金利で借りて、返済でヒイヒイ言うてるんやったら、ちょっとでも条件のええとこで
借りて早く返したほうが健全や。

ここの商品なんかは「おまとめローン」ないけど金利低めやしええでっちゅうとこ紹介する。

三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック

利用限度額 借入利率
50万円超100万円以下 12.6%/年
100万円超150万円以下 11.6%/年
150万円超200万円以下 9.6%/年
200万円超250万円以下 8.1%/年
250万円超300万円以下 7.1%/年

みずほ銀行カードローン

利用限度額 借入利率
100万円以上200万円未満 12.0%/年
200万円以上300万円未満 9.0%/年
300万円以上400万円未満 7.0%/年
400万円以上500万円未満 6.0%/年

ほんまに一部だけやけど、今借りてるとこと比べてみてどうや?
たぶん、金利だいぶ下がるんとちゃうかな?

「おっ、だいぶ下がるやんけ」ちゅうんやったら検討したほうがええかもしれんな!

まあ、おっさんがこのブログに色々書いてるから、それよう読んで
しっかり検討して早く楽になってや~

おまとめローン申し込みする前にコレは準備しといてや

「おっしゃ~!借金おまとめして返済したるでぇ」ってなったかもしれんけど、ちょっと待ってや。

勢いで行動するのもええけど、いろいろ準備したりせなあかんもんもあるから、もうちょい読んだって。

カードローン含めたおまとめローンってぎょうさんあるんやけどな、取り扱ってる金融機関によって、現在の借入先に振込みしてくれるとこと、希望額を一括で融資してくれるけど、各借入先には自分で返済せなあかんちゅうとこがあるねん。

それ以外にも、各借入先へ返済したことを確認できる書類等を提出せんとあかんとこもあったりするねん。

実際、どこの金融機関がどうなってるかっちゅうのを代表的なとこ挙げて説明していくわ。

じぶん銀行カードローン

【必要書類】
本人確認書類・収入証明書類

これ以外に、おまとめの条件として他社(現借入先)を解約することを求められることがあるから、解約したことが分かる書類の提出が必要

【現借入先への返済方法】
自分で振込み
じぶん銀行が借入先へ振込み

イオン銀行カードローンBIG

【必要書類】
本人確認書類・収入証明書類以外とくになし

【現借入先への返済方法】
自分で振込み

アコム おまとめローン

【必要書類】
本人確認書類・収入証明書類以外とくになし

【現借入先への返済方法】
アコムが振込み

※借入れできる金額は他社で借り入れしてる元金分のみになるから、利息分に関しては自分で用意して返済せなあかんっちゅうのだけ覚えといてな

プロミス おまとめローン

【必要書類】
本人確認書類・収入証明書類以外とくになし

【現借入先への返済方法】
プロミスが振込み

※アコムと同様、元金分しか借入れできんようになっとるから、利息分の用意と返済は自分でせなあかんで

まあ、こんな感じになっとる。

それと補足やねんけど、金融機関が現借入先に振り込みしてくれるようになっとるんやったら、「振込先」「残高」が必要になってくるから、これはあらかじめ用意しとかなアカンで。

借金おまとめするんやったらカードローンとフリーローンどっちがええ?

借金おまとめするんやったらカードローンとフリーローンどっちがええ?

あっちこっちから借金してもうて、毎月の返済しんどなってきたし、返済日が全部違うからめんどくさいわぁ… そういうこともあって、おまとめとか一本化したいんやけどカードローン使うた方がええんか、フリーローンの方がええんか迷うて・・・

自然災害で被災して借金の返済ができんようになったらどないしたらええ?

fe8c00e502eeeea37c887a0e26dbfe60_s

熊本地震があってから1ヶ月くらい経つんやけど、今でも約1万人が避難生活を送ってるちゅうような状況や。 この間見たニュースでもな、熊本県内にあるハローワークと労働基準監督署への労働相談が約1万2千件に達したらしいねんけど、・・・

ソフト闇金ってなんやねん

b36d26d5eefc6029b66291e994a3adc4_s

「ソフト闇金」って知っとるか? 言葉は聞いたことあるけどよう知らんねん。 ちゅうことでソフト闇金で借りてみた。 いやいやいや… さすがにそれはようせんわ… 実際に借りた方がわざわざ読んでくれてる人のためになるかとも思った・・・

借金返済するのにクレジットカードを現金化して返済するのやめときや!

36ea5b4f27f0f558c46734e6aaa229ad_s

仕事帰りの電車でツレとバッタリ会うたときの話や。 「なあ、クレジットカードの現金化って知っとるか?」 「なんや唐突に…知っとるけどそれがどないしたんや?」 「どんなんか知っとるか聞いただけや」 「お前、ひょっとして現金化・・・

借金返済するなら「おまとめ」か「債務整理」かどっちがええ?

dd828a65fe26f1f20726c541b28919e6_s

「借金の返済」いうても色々方法あるわな。 おっさんがオススメしとる「おまとめローン」もそうやし、Googleとかで「借金返済」て検索したら「◯◯法律事務所」みたいなのが勧めとる「債務整理」もそうや。 で、たまに 「おまと・・・

1 / 712345...最後 »
サブコンテンツ

このページの先頭へ